Last entries from blog:

「中学受験で成功するにはノートの取り方が重要!」

中学受験のために子どもに読ませる本としてはやはり、中学受験で実際に扱われる文章が載った本が良いですよね。 以前にもご紹介しましたが、重松清氏の本は中学受験で本当によく扱われていますから、子どもに読ませておいて損はないでし […]

「中学受験の常識と非常識を知る本」

今回は、宮本毅氏の「はじめての中学受験 これだけは知っておきたい12の常識」と言う本をご紹介したいと思います。 この本にはこれまでの中学受験の常識を覆すような内容が書かれています。 例えば国語力のために勧める人の多い読書 […]

「ディスカバリー出版の中学受験合格セット問題集」

5月になりましたね。 中学受験を控えている受験生は、そろそろ本格的に志望校対策を始めるのではないでしょうか。 中学受験では5年生まで、あるいは6年生の夏休みころまでに入試範囲、 つまり小学校の全範囲を修了させ、その後は志 […]

「入試国語の文章に心が動かない時」

中学受験で取り扱われる作者と言うと 最近では重松清氏の作品が多いです。 中学受験の子どもを持つ保護者の方なら、重松清の本と言えばすぐピンと来るのではないでしょうか。 実は重松氏は中学受験で取り上げられるだけでなく、 最近 […]

中学受験BIBLE

中学受験するなら進学塾と言われていますが、 進学塾なしで中学受験するために、あるいは進学塾に通うまでの対策はどのような事をしたら良いのでしょうか。 また、志望校対策が重要と言われる中学受験ですが、進学塾に通いながらも過去 […]

「中学受験テキスト 下剋上算数」

2月になりましたね。 中学受験は1月・2月に入試が行われるため、 2月からが新年度となっています。 中学受験の進学塾では今月から新たな年度が始まっているわけです。 今回は、これから中学受験を考えると言う方に「中学受験テキ […]

「受かるコツの本」

明けましておめでとうございます。 中学受験これからが一番大変ですね。 中学入試が全国で始まりました。 今まで中学受験のために頑張って勉強して来た事が実を結ぶかどうかと言うところですから・・・ さて、この時期に新しい本や参 […]

「中学受験 予習シリーズ解説」

中学受験の参考書を言えば予習シリーズが有名ですね。 中学受験の本と言ってまず思い浮かぶのがこの予習シリーズです。 中学受験専門の四谷大塚が出版している本ですが、 早稲田アカデミーを始め、多くの進学塾で活用されています。 […]

「中学受験 偏差値40からの志望校対策」

今回は、「中学受験 偏差値40からの志望校対策」と言う本をご紹介したいと思います。 この本は中学実践研究会の有井博之氏による本で、中学受験において偏差値が足りないという壁を乗り越えた合格者の体験から、中学受験について学べ […]